THE SECRET GARDEN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

旅立ち

突然のお別れでした。
優しくて温かい、大きな木のような方でした。
お会いした回数は少ないのに
なぜか思い出すと心がほっと温かくなるようなオーラがある方でした。

お別れに行った京都は涙雨が降っていました。
届いた弔電のことばはどれも故人への深い想いと哀しみがあふれ
集まった方々の嘆き途切れなく静かなさざなみのようでした。

かみさまは時に「何故?」という選択をされます。
その答えは知ることはできないけれど
もうひとつの世界はあるのか?
その答えも知ることはできないけれど
私はあると信じたいです。
父も母もそこにいる。
そう思うと怖くはないような気がするから。

心の温かい人にはきっと磁場があって
同じように温かい人たちが集まるように思います。
それを縁とよぶのか、新たな出会いと心のつながりがありました。
今日の別れがもたらしたものは決して哀しみだけではなかったのが
故人のお人柄のように感じます。

K様のご冥福を心よりお祈りいたします。
家族を亡くす辛さは言葉ではとてもお慰めすることはできませんが
Rさん、どうか体を大切に無理をなさらずに。
そしていつか少しずつ痛みがやわらぎますように。



スポンサーサイト
  1. 2009/03/26(木) 22:58:43|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<お玉はん | ホーム | DMH展♪♪>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chatoranchatoran.blog115.fc2.com/tb.php/61-9180caf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。