THE SECRET GARDEN

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

困ったな~・・





暑すぎるせいなのでしょうか?
グリーンは健在なのですが、お花があまり咲かなくなりました。
特に寄せ植えは壊滅状態・・
水やりも液肥も気をつけているつもりなんだけど何がいけないのかな~
やはり私には寄せ植えはハードルが高かったのかもしれません。

でも以前はすぐに枯らしてしまったワイヤープランツは元気です☆
湿気を好むから毎日水やり、直射日光が苦手、朝晩の霧吹きも忘れずに。
かえってこんな風にきっちり決まっている方が手入れは楽ですね。
土の表面が乾いたらたっぷり・・というのは同じ土を使っていても鉢によって乾き方も
違うのでその子が何をいつ求めているのか・・水なのか肥料なのか・・見極めるのが難しいです。
前出の寄せ植えはなかなか表面が乾いた感じにならず。
でもさすがにこの炎天下まる二日水をあげないなんて考えられないので
まだ湿っていると思いつつ水やりをしたり。

バジルなどハーブ類はほとんど元気ですが、バスケットに寄せ植えにしたのは
最初植えた時からほとんど大きくなっていない!!!
鉢代わりにしているバスケットが悪いのか・・
それにしてもバジルは美味しくてくせがあまりないので広範囲にお料理に使えて便利。
バジルと刻みたまねぎと塩、りんご酢、レモン、オリーブオイルのドレッシングは飽きません♪
(振って作るレシピを書いたドレッシング瓶を買ったのでおおいに役立っています)

スポンサーサイト
  1. 2008/07/31(木) 11:53:57|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

憧れのお店




お散歩コースの中でひときわ素敵なお店があります。
蔦のからまった古い洋館・・私の理想を絵に描いたような建物があって、
初めて見たときは立ち尽くしてしまいました。
でもまさか中華料理店とは思わず、二度びっくり。
旧宝塚記念館だったそうです。
白い花ばかりで統一しているのがまた心憎い・・

今日は誕生日だったので思い切って行って来ました~♪
お料理も絶品!
写真は恥ずかしくて写せなかったのですが(^-^;)
前菜(たくさん)、ふかひれと大和芋のスープ、蟹と白身のふわふわ、酢豚、鮑の旨煮、
韮饅頭、中華野菜の盛り合わせ、海鮮炒飯、ココナツプリンとマンゴープリンの二種盛り。
海鮮炒飯はギブアップでテイクアウトにしました。明日の朝ごはんです。
私かなり頂く方ですが、おなかいっぱいになりました。
中華名菜「龍坊(ロンファン)」オススメです☆

蔦の絡まる家って昔から憧れているんですが、実際住むとゲジゲジが出たり大変らしいですね。
おまけに蔦は壁などの水分を吸収して絡み付いていくので建物にはよくないとか。
うーーーん、それでもやっぱりいいなぁ、住んでみたい・・
もともと建物でも物でも古い感じが好きなんですが、だんだん廃屋が理想になりつつある自分が少しコワイ。

  1. 2008/07/26(土) 23:15:09|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さおさんへ・・・虹の橋

作者不明の有名な詩ですので、ご存知かと思いますが。
・・・・・・・虹の橋 (Rainbow Bridge)・・・・・・・

天国の ほんの少し手前に虹の橋と呼ばれるところがあります
この地上にいる誰かと愛しあっていた動物は死ぬとそこへ行くのです
そこには草地や丘があり 彼らはみんなで走り回って遊ぶのです
食べ物も水もたっぷりあって お日さまはふりそそぎ みんな暖かくて幸せなのです。
病気だった子も年老いていた子も みんな元気を取り戻し
傷ついていたり不自由なからだになっていた子も 元のからだを取り戻すのです

まるで過ぎた日の夢のように
みんな幸せで満ち足りているけれど ひとつだけ不満があるのです
それは自分にとっての特別な誰かを 残してきてしまった誰かが
ここにいない寂しさです

動物たちは みんな一緒に走り回って遊んでいます
でもある日 その中の1匹が突然立ち止まり遠くを見つめます
その瞳はきらきら輝き からだは喜びに震えはじめます
突然その子はみんなから離れ 緑の草の上を走りはじめます
速く それは速く 飛ぶように
あなたを見つけたのです

あなたとあなたの友は 再会の喜びに固く抱きあいます
そしてもう二度と離れたりはしないのです
幸福のキスがあなたの顔に降りそそぎ
あなたの両手は愛する友を優しく愛撫します

そしてあなたは 信頼にあふれる友の瞳をもう一度のぞき込むのです。
あなたの人生から長い間失われていたけれど
その心からは一日も消えたことのなかったその瞳を
それからあなたたちは 一緒に虹の橋を渡っていくのです

けれど動物たちの中には 様子の違う子もいます
打ちのめされ 飢え 苦しみ
誰にも愛されることのなかった子たちです

仲間たちが1匹また1匹と それぞれの特別な誰かと再会し
橋を渡っていくのを うらやましげに眺めているのです
この子たちには 特別な誰かさんなどいないのです
地上にある間 そんな人は現れなかったのです

でもある日 彼らが遊んでいると 橋へと続く道の傍らに
誰かが立っているのに気づきます
その人は そこに繰り広げられる再会を
うらやましげに眺めているのです

生きている間 彼は動物と暮したことがありませんでした
そして彼は 打ちのめされ 飢え 苦しみ
誰にも愛されなかったのです

ぽつんとたたずむ彼に 愛されたことのない動物が近づいていきます
どうして彼はひとりぼっちなんだろうと不思議に思って

そうして愛されたことのない者同士が近づくと
そこに奇跡が生まれるのです

そう彼らは一緒になるべくして生まれたのでした
地上では巡りあうことができなかった
特別な誰かと その愛する友として

今ついに この虹の橋のたもとで ふたつの魂は出会い
苦痛も悲しみも消えて 友は一緒になるのです

  1. 2008/07/22(火) 23:27:53|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

仁義なき戦い



ブルーベリーの鉢のまわりに黒い粒がいっぱい落ちていました。
「なんだろう?何かの糞みたい・・」
葉っぱをよく見ると齧られたものがいっぱい!
そしてその裏には・・
「けーーーむーーしーーー@@@@!!!!」
画像は自粛しますが、葉っぱと全く同じ黄緑色。キレイと思えるくらいの色。
そいつがどんどん見ているその時も齧って糞をし続けているではありませんか!
しかもこっちにも、あっちにも・・
そういえば暫く前、珍しくアゲハチョウが飛んできたので
「おー、こんなところ(9階)にまでようこそ♪」なんて言っていたのですが
こんなお土産を置いていったとは・・
このままでは葉っぱが全滅してしまうので、勇気を出して毛虫がついてる葉の根本をはさみでちょんちょん。

強くなったもんだなー我ながら。
でも怖がっても代わってくれる人はいないから戦うしかないのです(--;)
それにしても自然界の保護色ってすごいですね。
必死で目を凝らしてみてもなかなか見つからない。
でもがんばって十匹近くとりました。
あー気持ち悪かった。
もういないでしょうねぇ・・
ちょうちょさんには悪いけど、大事なブルーベリーちゃんだから許してね。

お口直しにタルトの可愛いお顔を一枚♪

  1. 2008/07/21(月) 14:49:55|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お風呂にはいりました♪




にゃんこはそんなにお風呂に入れる必要はないらしいのですが、ふっかふかになるので三ヶ月おきくらいにはシャンプーします。
暴れん坊のチョコは嫌がりながらもなぜかひっかいたり噛み付いたりすることなく、諦めて洗われています(^m^)
洗うと下に生えている真っ白な毛がよくわかります。逆毛をたてるととても綺麗なんですよ~

夫と私で一匹ずつ担当し、バスルームは大騒動。
チョコは長毛種ではありませんが、単毛種のタルトと比べると長く、とっても柔らかい毛です。
おなかを触っているとふわふわのふっかふかで羽毛のよう。
だから抜け毛も半端ではありません。

タルトは3キロ切る位のスリムな子なので、ぬれるとかわいそうな位痩せてみえます・・が
5キロのチョコはあまりかわりません。メタボじゃなくて、がっしりしているのよね?
そしてお風呂よりキライなのがドライヤー。
今回は夏なのでタオルドライだけで済ませましたが、冬場は風邪引いたら大変だから逃げ回る子達を
洗面室に閉じ込めてドライヤーをもって追い掛け回します(^^;)
開放されたら「ひどい目にあったぜ・・」という感じで毛づくろいをしています。
ご褒美はタルトには煮干、チョコにはジャーキーです♪

最後の写真は「チョコタルト」!!!!
昨日<アンドリューのエッグタルト>というお店で見つけました。
この名前を見たら買わずにはいられません☆
おいしかったです。

  1. 2008/07/20(日) 09:06:52|
  2. ネコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本日二度目の投稿です・・私の幸福は猫が握っている・・


今日は玄関網戸の取り付けで業者さんが来るので家でのんびり↑の、のんきなブログを書いたりしていました。
マンションにお住まいの方、今の季節玄関網戸のチラシが入っていませんか(笑)
ドアに取り付けて、ドアを全開にしてルーバー状の鍵付き網戸を取り付けるというヤツです。
リビングの窓と玄関を開けるとものすごく風通しがよく涼しいんです。
入居以来毎年主人とチラシをにらめっこして、「どうしよう・・でも高いよね・・」と結局諦めていたのですが
義母のマンションがいつも玄関を開けていて、本当に気持ちがいいので夏に行くと欲しくなる~
毎年値段が下がってきた事もあってついに今年は決意して取り付けることにしたんです。

取り付けの間にゃんずはもちろん部屋に閉じ込めます。
無事終わって業者さんが帰ってから重大な不備があるのに気づき、連絡してまた来てもらう事になりました。
私は網戸を詳しく調べ、状況を説明する為玄関でばたばたしていたんですが
ふと気が付くとタルトの姿がない!!!!
さっきちょっと出たそうにしていたからまさか気づかないうちに出た!?
私が玄関を開けている時に?足元をすりぬけたのを気づかなかった!?

いやな汗が脇の下に流れました。
・・デジャヴ?去年のあの悪夢のような日がよみがえります。

それはちょうど一年前、同じく風を入れる為チェーンをしたまま重石を挟んで少しだけ開けていたんです。
私は仕事に集中していて、ふと気が付くとチョコがいない!!
お昼にご飯をあげてから姿を見ていない。今時刻は四時半。
「落ち着いて。まず部屋を探そう」自分に言い聞かせて部屋中を捜索。
でも3LDKだし、家具も少ないこの家は探すところと言ってもしれている。

・・いない。何度さがしてもいない。
動悸が激しくなり、心臓が締め付けられて苦しい。
やっぱり出たの?四時間以上経っているけどいつ?
部屋から病院へ行く以外出した事ないのに。それもバスケットに入れたままでしかない。
首輪もしていない猫は野良猫にしか見えない!!
追い出されていたらどうしよう!

まず自分の部屋のあるフロアから名前を呼びながら端からしらみつぶしに探した。
よそのお宅のエアコンの室外機の下、植木の陰を覗き込みながら・・
いない・・もしマンションの外に出たらどうしよう!?
その時もう既に全身は水をかぶったような汗。

上へいったのかな?
非常階段で10階、11階、12階、13階、14階。いない。
うちと同じように少し玄関を開けているお宅に勇気を出してチャイムを鳴らす。
万一入り込んだ可能性があるから。

下に行ったのかな。
急にそんな気がして14階から順番にまた一軒ずつ玄関周りを探しながら今度は1階まで下りる。
エントランス、駐車場にもいない。
下にいると上にいるような気がしていてもたってもいられず、また階段で1階ずつあがっていく。最上階まで。
上にいると下にいる気がしてまた下りる・・
日頃全く運動をしない私にとっては超人的な事だが、足の痛みも息切れも張り裂けそうな胸の痛みよりましだ。
半狂乱というのはこういう状態なんだろう。

管理人さんはもう帰っている。
顔をあわせた住人には恥も外聞もなく尋ねまくる。
わんちゃんを飼っているお宅の方が同情して一緒に探してくださる。涙がでた。
思いついて、エレベーターにチョコの特徴といなくなった時間、自分の部屋番号と携帯を書いて貼った。

一番恐ろしいのはマンションの外に出ること。
エレベーターは人と一緒じゃないと乗れないし、用心深い猫はまずそんなことはしないだろう。
廊下の手すりに上って落ちたりしていないだろうか。
恐る恐る手すり越しに地面を見る。それらしいものはない・・
下りるとしたら階段しかないけど、9階から1階までも降りるだろうか。
一階の階段の扉は住人しか開けられない鍵がついているけれど猫なら通れる隙間がある・・

次に探したのは外だ。
マンションの前には武庫川が流れている。
街中ではないが大きい道路も通っている。
この頃にはもう私は号泣していた。
いい大人が髪を振り乱し、泣きながら植え込みや猫の隠れていそうな場所を覗きチョコの名前を呼んでいる。
わんちゃんのお散歩の時刻なのか、さっきの人がお散歩仲間の人にも事情を話してくださり
なにか情報があれば連絡してあげると。
全く一面識もなかった方たちだ。
涙がとまらない。

主人に電話して早く帰ってもらうように頼む。
忙しい時期なので、「妻が急病」と言って二時間後には帰ってきてくれた。
彼は私を責めなかった。
私は自分を許せない。
自分でごはんを探した事もない猫だ。
車が走っている道路も直接見た事もない猫だ。
生きられるわけがない。
寿命なら仕方がない。辛いけど病気なら最善をつくし、看取るはずだった。それが最低限の責任だ。
お願いだから神様。私からチョコを取り上げないでください。

こんなことなら食いしん坊のあなたに好きなだけおいしいご飯をあげたのに。
あんなに「ごちゃん(ご飯)」が好きな子なのに。
「チョコちゃん、ごちゃんだよ」自分の言葉に切なくて泣けてくる。

主人が家でパソコンを使いチラシを作っている間、私はまだせきたてられるようにマンション内を探し
懐中電灯を持って外もかなり遠くまで行ってみる。
手にしていた携帯が鳴った。
主人だ。
「帰っておいで。見つかったよ」
崩れ落ちそうになる。
携帯の時間をみたら零時をまわっていた。

帰ったらヤツはキャットタワーにいた。
いつもよりちょっとおとなしそう。
私が声を上げて泣くのでタルトの方が興奮して威嚇した。
夕方からのものものしい雰囲気に疲れたのだろう。

7階のご主人がが直接部屋に来て、「お宅の猫らしいのがうちの洗濯機の上に座っている」と教えてくださったので
主人が引き取りに行ったらしい。暴れるといけないのでくるむ為のバスタオルを持っていったが
おとなしくお縄についたそうだ。
そのお宅のドアは開いていて、そこから入り込んだらしい。
私がお昼に声をかけたお宅だったけど、奥さんとお子さんは全く気づかなかったとの事。
遅くに帰ってきたご主人が自分の家の洗濯機の上に鎮座している猫をみて仰天されたらしい。
チラシをエレベーターに張ったのは正解だった。

次の朝改めてお詫びの品を持っていく。
粗相をしなかったかも気になった。
幸い怒っておられず、もっと早く気づかなくて悪かったとまでおっしゃるので大恐縮。
気づかなかったのは逆に幸いだった。
もしお子さんが気づいて手を出したらひっかいてしまったかもしれない。
本当に迷惑な事をしたと深く反省。

管理人さんに事情の説明をし、勝手にチラシを張った事を詫び、住人の方にも迷惑をかけたので
もう一度チラシに見つかったお礼、騒がせたお詫びを書いたのをその日だけの約束でまた貼らせてもらった。
一緒に探してくれたわんちゃんのお宅へももちろんお礼に行った。
管理人さん曰く「そういえば昨日一時ごろ5階と7階で大きな黒猫を見たよ」
追い出さずにいてくれて感謝です。
でもやっぱりそんな時間から出ていたのね(--;)
5階まで下りたなら外に出る可能性も大きかったわけだ。
改めて神様に感謝。

実はこの日は私の誕生日だった。
チョコが出てきたのが昨夜の零時過ぎていたから何よりの誕生日のプレゼントだ。
ちなみにこの日はディナーの予約をしていたのだけど、前日主人に無理な早退をさせたため
定時帰宅は無理なのでキャンセルとあいなった、チャンチャン♪

・・・読んで下さった方、お疲れ様でした。長かったでしょう?
でも今日の話はここからなんです・・

そんな思いをして、今まで以上に気をつけて過ごしていたはずだった。
なのに今日またその悪夢がはじまるのか・・
でも今度はすぐに気づいた。遠くには行っていないはず。
おまけにタルトは本当に臆病なのだ。
でもパニックになって走ったら?

今度は部屋の中にいる可能性のほうが高い気がして、押入れの中(うちの押入れは戸がない)の
衣装ケースなども引っ張り出して探す。
ソファのわずかな隙、子猫の頃よくもぐったベッドの下。
いない。

業者の人が直しにもう一度来るまでの時間、またフロアめぐりを始める。
網戸なんかつけなきゃよかった。とやつあたる。
チョコであんなに大騒ぎをしてまた??
もうチラシなんか貼れないよ・・
でもそうするしかないのか。
世の中の全てのことがどうでもよくなる。

タルトがいなくなるなんて。
私の猫。
タルトの私なのだ。
命より大事なんて言わない。
だけど老衰、病死以外のタルトとの別れがある人生なんて考えられない。

業者の人がもう着く頃だ。
部屋に帰らないといけない。
何度目かの押入れの捜索を始める。物置状態になっているので動かせるものは限られているが
なんとか奥まで入り込む。
さっきも見たものなあ・・諦めかけた時タルトがわずかな隙間から出てきたではないか!!!!
涙があふれる。
人生が再び輝きと色を持つ。

業者へのクレーム?直してくれりゃいいのよ~・・なんて。
実は網戸を取り付けた後、外のドアが閉まらなくなったのだ。
ちゃんと閉まるか確認もしなかった。
だめじゃん!!プロとしてどうかと思いません?
電話して、「今すぐ来てもらわないと困りますっ、どこにも行けないじゃないですかっ」
と怒っていた私があいそよく応対したのでおっちゃんもびっくりしたでしょう(笑)


結局私の幸せってあなたたちが握っているのね。
当たり前じゃないのね、あなたたちがここにいることは。
あなたたちと一緒に暮らせる限り、私はすっごく幸せなの。
ありがとう、いてくれて。
でもお願いがあるの。
「名前呼んだら返事してくれぇぇぇぇぇぇ!!!!!!」
そしてあなたたちの寿命がつきるまで、どうか一緒にいてください。

写真は今日のお騒がせ猫押入れでのフラッシュ攻撃されたタルトです。
「まぶしいニャ!騒いだのはねーたんだろ!」

最後にこのなっがい話を読んでくれたあなたに感謝します。
ありがとうございました。

  1. 2008/07/17(木) 21:39:02|
  2. ネコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ブルーベリーの実が色づいてきました



六月にブルーベリーの木を買いました。
実のなる植物は可愛くて大好きなのですが、とっても育てるのが難しそうだしましてやベランダで育てられるなんで
考えもしなかったんです。
なんせワイルドストロベリーの実がほとんど生らないんですもの・・
葉っぱばかりわっさわさ茂って、たまにちーーーさな花が咲き、実になっても1cmくらいで白いまま枯れてゆく(号泣)
そんな私にブルーベリーのような大物が育てられるのか不安がよぎりましたが
かなり育てやすいと聞いたのでもうすでに青い実がついている状態の木を迎えることにしました。
苗木から育てるのはどうしても自信がなくて。
これで枯れちゃったら悲惨だなあ・・

でもほら!ブルーベリーの色になってきたでしょ?
一枚目のの写真は買ったばかりの頃のもの。二枚目、実際はもっと綺麗なブルーなんですが。
ガーデンショップの人にいろいろお手入れ方法とか聞いた時、半分くらいは落ちてしまうし
そんなに「食べる!」というほど収穫はできないと言われました。
違う種類のブルーベリーを二本隣同士においてお互いに受粉させるとよく実ったりするそうですが
なんせ狭いベランダなので一本でいっぱいです。

以前お客様からご自宅の庭で採れたというブルーベリーで作ったジャムを頂いた事があります♪
ジャムを作るほどならかなりの収穫量が必要だし、どんな風景だろうとうっとり想像したものです。
うちでは毎朝ヨーグルトに冷凍のブルーベリーを入れて食べるのですが、
一食分くらいは採れるといいなあ~

  1. 2008/07/17(木) 16:04:55|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プチ収穫



親戚から国産のニンニクをたくさん送ってもらったので、うちの定番ニンニク醤油(瓶にニンニクとお醤油いれるだけ)と
ガーリックハーブオイルを仕込みました。
以前作ったミニチュアにそっくり~(?)
よかったらごらんになってください。
http://www.tt.em-net.ne.jp/~chatoran/
のChatoran*Flower5の19番です。(画像貼れなくてスミマセン)

ローズマリーとセージ、バジルを摘んで、洗ってよーく水気をふき取ります。←ちょっとなのですが収穫収穫。しあわせ♪
冷暗所、というのが冷蔵庫しかないので出して飾っておきたいけどこの季節は冷蔵庫で保存です。
バジルはたくさんお料理に使えるのでどんどん成長して欲しいのですが、あまり伸びません。
今は小さい鉢にばらして植えているので、明日は大きめの鉢に植え替えてみよう。

さっき少し日が翳ってきたので植物たちの根もとの枯れ草とりをしていたら、いきなり雷がゴロゴロドーーーン!!!!
びっくりしたー・・
山沿いなので夕立や雷はこれからの季節よくあるのですが、こんなに大きいのは初めてかも。
途中で電話がかかってきて、相手にも響くほどの大音量。
にゃんずはそわそわ、特に気の弱いタルトは匍匐全身でそろりそろり。
抱っこして「こわくないよ~」となだめてもするりとぬけちゃって信用なし・・
チョコは結構平気でマイペース。
君たちがいるから私も心強いよ(笑)。

  1. 2008/07/15(火) 18:01:53|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ニューフェイス



昨日主人の母から「ゴムの木」の苗をもらったので、宝塚ガーデンフィールズに鉢を買いに行きました。
「かなーーり大きくなるよ!」と言われていますが、なんとかこの鉢に納まるくらいでよろしくね!
寝室の窓辺に置いてみました。
この下がちょうどベッドで、頭の部分になるんです。
小さな小物や本などを置くとうちのにゃんずが払い落として、寝ている私たちの頭が危険なので
重いスタンドくらいしか置いていなかったのですが、ちょっとアクセントになったかな?
・・まさかこれは落とさない・・よね?特にチョコ!!君だよ、君、心配なのは。

二枚目の写真はこの部屋の表、クーラーの室外機を置くところです。
ピレアグラウカ。
ここにはずっとアイビーを植えていたのですが、五年ものでかなり伸びてきたので
今はベランダに置き換えてラティスに絡めています。
ピレアを植えたばかりの時は少し淋しい感じでしたが、三週間たった今はちょっとこんもりと
可愛いくなってきました~☆

  1. 2008/07/13(日) 18:25:42|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うちの娘さんたち





今日は我が家の綺麗どころのご紹介。
上から
ペンタス(今日買ってきたばかりなのでリュックの中で少しぐったりしてしまったみたい)
マトリカリアとペンタス
ディアスシア
スノードロップとジニアとマトリカリア

私はちょっと擬人化するクセがあるのですが、お花って「娘さん」のイメージなんです。
薔薇や百合などゴージャスな花は「姫さま」とか「王女さま」だけど
うちにあるような素朴なのは村の綺麗な娘さん!
可愛らしくて清楚なイメージです。

寄せ植えって難しそうで、今年初めてチャレンジしたのですが
ぎゅうぎゅうにすると苦しそうだけど最後の写真のように空きすぎて土が見えてしまうのも寂しそう。
ジニアちゃん、がんばってもう少し育ってね!!

ベランダガーデニングの夏は、植物にとってかなり辛そうです。
特に夜。エアコンからの温風がたまり、サウナ状態に・・
うちがつけなくてもお隣の温風がくるので対処のしようがありません。(クーラーつけるのは当然ですしね)
ごめんねみんな。どうか乗り切ってください。

  1. 2008/07/10(木) 14:17:59|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

カメラなおった!!



ヨドバシカメラに修理を頼もうと持っていったら、アダプターの問題なので
USBカードリーダーに変えたら同じように使えると教えてもらい、とっても安くすみました♪
親切な店員さんありがとう!!

うちのにゃんず紹介、続きです。
この仔は生まれて数日、まだ目も開かない状態で捨てられていたらしいです。
タルトのためにももう一匹いた方が楽しいんじゃないかと思ったのと
子猫をミルクから育ててみたくて迎えました。
お医者さんには小さすぎて持たないかもしれないからその覚悟も含めてもらって欲しいと言われ
はらはらしながら育て方を勉強して一生懸命つくしました。
三時間おきのミルク、保温、排泄・・初めてウンチが出たときは夫に写メを送って顰蹙を買いました。
大事に大事に育てて今は・・五キロの立派過ぎる体格に!
人間の食べ物は一切やらずペット病院でもらうもので、食べすぎには注意しているんですが
食いしん坊の暴れん坊で・・
なぜかとっても気が荒いのです。優しい言葉や態度でしか接したことないのに。
逆にタルトの時のほうが厳しかったかも・・(それがだめだったのか??)
抱っこはいやな時にされると平気で咬む、引っかく(涙)
(あ、人間の方から触らない限りこの仔から攻撃する事はないです!)
私がよそに泊まって帰るとふく・・
あの、忘れたの?一応ママなんですけど?

唐草模様の盗人バンダナが怖いくらいに似合うでしょう?
文字通り「どろぼうネコ」です☆

これは友人が一眼レフで撮ってくれたポートレートです。
違いは歴然・・
http://dog.pelogoo.com/milky__mocas__kitchen/pic/1176646122382037.jpg

  1. 2008/07/08(火) 20:47:45|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アジアンタム・ブルー

Blogの最初の写真に載せたアジアンタムがついにだめになってしまいました・・
実は買った翌日から日ごとにじわじわと元気がなくなっていたのですが。
半日陰で湿気が好き、という指示通りに朝晩葉に霧吹きでしゅっしゅもしていたのに~
ネットで調べても「枯れだすとだめ」という感じで手当ての仕様もなく
葉っぱが縮れてかさかさになっていきました。
ごめんね・・
阿部寛の映画のタイトルにもありましたが、そういう状態をアジアンタム・ブルーというらしいですね。

まさにブルー続きで、デジカメもだめになりました!!
前回のタルトに続いて弟分のチョコの事を書きたかったのですが
デジカメとPCをつなぐ線の接続が悪くなって、写真は撮れるのですが掲載できません。
修理には出してみますが値段によっては買い替えも考えた方がいいのかな。
一眼レフ・・欲しいけど私にはまだ使いこなせない気もするし悩むところです。

  1. 2008/07/07(月) 14:22:36|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

我が家のにゃんず



我が家には二匹のネコがいます。
キジトラの♀(二歳半)のタルト
クロキジの♂(二歳) のチョコ
二匹合わせて「チョコタルト」美味しそうでしょ?
どちらも里親募集サイトでもらった仔たちです。
私は子供の頃からネコが大好きでしたが母が生き物苦手だったので飼えず、
同じくネコ好きな夫と結婚したのでやっと長年の夢が叶いました。

今日はお姉さんのタルトのお話。
タルトは生後一ヶ月半で、綺麗な若いお姉さんに連れられてやってきました。
知らない所に連れてこられて不安だろうとわざと知らん顔をして人間同士はお茶を飲み、
その間好きに部屋の中を探索させていたら、ベッドの下にもぐりこんで出てきませんでした。
かわいそうに、こわかったんでしょうね。
用意したトイレが高すぎて上れず、薄い箱を重ねて階段にしたっけ・・
初めて来た夜は用意したバスケットで寝たけど、次の日からは私たちのベッドにやってきた甘えん坊。
彼女が来てから生活は一変しました。
「存在するだけで愛しい」
寝ていようが、走っていようが、そこで息をしているだけで可愛いのです・・
ほんとはもっともっと美猫なのですが、カメラマンの腕が悪くこの程度にしか撮れません。
動物の写真って特に難しい!!
今は可愛いペットの写真集もたくさん出ていますが、どうやったらあんなに上手にとれるんでしょうねー

  1. 2008/07/03(木) 23:11:40|
  2. ネコ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プチソルグ





京都の祝園という所でアンテイーク雑貨などの青空マーケット「プチソルグ」があるという事で
初めての私はとっても意気込んで行って来ました。
今更ですがインターネットって見てみるものですね~
こんなにアンティーク雑貨が大好きなのに何年も続いているらしいこのイベントを知ったのはつい最近なんです。
宝塚の駅からJR学研都市線に乗りっぱなしで一時間半。
そこからぐるりんバス(100円!)で15分。
けいはんなという広い施設に集う出展者さんのディスプレイの素晴らしさに夢中になってしまいました。
軽トラというんでしょうか、車の荷台の部分をお店に改造している方が多かったのですが
もう私のストライクゾーンにドッカーーンと来ました・・
たくさん写真を撮ったけど、載せ切れません~

一枚目の写真のお店(vert de gris)さんで買ったのはずっと欲しかったアンティークの木箱。
お花の苗や球根が入っていたのかな?
ダリアが二枚目の写真、ムスカリ(これはちょっと珍しい)が三枚目の写真です。
最後のはたぶん昔の洗濯板?ごしごし洗う部分が、普通は木なのにこれはガラスです。
ひと目で心惹かれてゲットしました。
車を運転できず、平日で夫を頼れないので電車で行った私はもちろんこれらをかついで帰りました・・
ラッシュを避けたので車内はかなり空いていて助かった・・

興味のある方は「もぎとりセール」「けいはんな」で検索してみてください。
(すみませんURLの貼り方がワカラナイ・・)
今回よりもっと大きい規模のものが9、12、3、6月に「もぎとりセール」としてあるらしいです。
今日もかなり暑かったので九月は無理ですが、12月は是非また行きたいです♪

  1. 2008/07/01(火) 19:57:57|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。